創造の確かな証拠(5冊パック)

創造の確かな証拠(5冊パック)

カール・ウィーランド 著
松原弘明 訳

進化論の決定的な問題点として「無神論の正当化」「福音に反する」の2点を挙げ、「聖書の創造を示すいくつかの事実」を簡潔に紹介している。また、その背後にある神(創造主)への信仰を促し、伝道にも有効。

製品情報

媒体 書籍
タイトル 創造の確かな証拠
著者名 カール・ウィーランド 著
松原弘明 訳
発売日 2008年5月
価格 5冊パック 1,500円+税
ISBN 978-4990412807
判型 B6版
ページ数 64ページ
出版 バイブル・アンド・クリエーション

著者紹介

カール・ウィーランド

 2015 年に退職するまで、クリエーション・ミニストリー・インターナショナル(オーストラリア)の代表を務めていた。1974 年にクリエーション・ミニストリーを開始し、1978 年にCreation magazineを発刊、今では110 カ国以上で読まれている。
 Dr. ウィーランドは込み入った科学的な事柄を様々な背景の人たちが理解できるように違った方法で情熱をもって伝えることでよく知られている。1987 年にフルタイムでオーストラリアのミニストリーの代表になるまでの13 年間、クリエーション・ミニストリーをパートタイムで行いながら、開業医として働いていた。
 創造/進化に関するの講演者として、オーストラリアから世界にかけてミニストリーを展開した。2009 年、ダーウィンの150 周年の年に、進化論に抗して、ドキュメンタリービデオ’The Voyage that Shock the World ’ を制作したが、そのプロデューサーを務めた。
 Dr. ウィーランドは、Creation magazine だけでなく、CMI のウェブサイトcreation.com にも多くの記事を書き、またJournal of Creation も含めて査読を行った。また、数種の初心者向けの創造の書、‘Dragons of the Deep;Ocean Monsters Past and Present’、‘Stones and Bones(日本語版:創造の確かな証拠、バイブル&クリエーション出版)、World Winding Down、One Humann Family を著した。

コメントを残す